殴ってどーする。

時々でいいから思い出してください。トリックスターのこと、遊んだ日々のこと、そして愉快な仲間がいたことを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課金フローチャートのような

作ってみました。
すっごい適当ですし、なんか何いいたいのかわかんないですし。
「結局何がいいたいわけ?」と思われた方は
一番下のまとめをご覧くださいまし。



ふろーじゃない→
これから課金をしようかお悩みの方の参考にでもなれば


<レベル別フローチャートみたいなソレ>

【0】手っ取り早く強くなりたい or 圧倒的な強さで駆逐したい Yes→【1】 No→【2】

【1】MSへGO!

【2】Lvが30未満(若葉マーク付)だ Yes→【3】 No→【4】

【3】悪いことはいわない・・・っ!まだ課金はやめた方がいい・・・っ!

【4】Lvが60以上で一次転職が済んでいる Yes→【5】 No→【6】

【5】Lv60ぐらいなら課金しなくとも十分狩りなり掘りなりできます

【6】Lv100を超えて狩りが辛い Yes→【7】 No→【8】

【7】まだ・・・まだ耐えるんだ・・・っ!今は動く時じゃない・・・っ!

【8】二次転職が済んでいるがペットの能力がいまいち Yes→【9】 No→【10】

【9】Lv130以上ならMSで十分強いペットが「1000円で確実に」手に入るので、購入しても良いと思います

【10】自分はマゾだ Yes→【11】 No→【11】

【11】Lv150になり狩りも辛くなってきた Yes→【12】 No→【13】

【12】Lv150付近なら箱ペットやガチャに手を出さなくても、MSペットで十分狩りができます

【13】Lv180を超えたが狩りが厳しい Yes→【14】 No→【15】

【14】MSペットとそこそこ強化した装備があれば、なんとか狩りはできます。今は装備の能力がかなり高いので、スノーヒル、テチチくらいなら課金せずとも大丈夫です。ただ、サクサク敵を倒したいのであれば話は別ですが。

【15】Lv200になった。テチチ・タバスコでの狩りが辛い Yes→【16】 No→【17】

【16】タバスコはまだ早い・・・っ!秘密フィールド1以外はやめるんだ・・・っ!テチチ以降は職によってかなり差が出てくると思います。職別フローチャートは別記参照のこと。ここいらになるとMSペットだけでは辛いと思います。一番理想的なのは、低コストでかなり強いヘッド装備ですね。チャージ料金も安いし、非課金で補える部分ではないし、なにより強い。ヘッド装備ひとつあるだけで楽になると思います。MSのアクセサリーは高価なものが多いので、単純に能力を強化したいのであれば、ヘッド装備がおすすめです。次点でマスク装備ですね。こちらも似たような理由です。非課金マスクは皆無に等しいので、余裕があればマスクも課金するといいかもしれません。ヘッドとマスクの二種類課金なら、テチチぐらいなら楽勝です。

【17】おめでとう!あなたはマゾヒストです!!



<職別☆課金ピンポイントアドバイスのような>
※上のフローチャートとあわせてお使いください
※決して書き直すのが面倒とか、そういうわけではある


『攻撃型』 
所持が辛い→チャージ料金の安いにゃんこ巾着などの巾着系がおすすめです。

『魔法型』
魔法が当たらない→ヘッド装備やマスク装備に幸運合成がトレンディですよ。

『感覚型』
HPが足りなくてすぐやられてしまう→魅力型ヘッド装備などがナウでヤングでヤンス。

『魅力型』
火力が足りないんだけど→死ななければどうということはありません。


<これだけは言いたかった!課金に関するアレやソレ>

自分は攻撃型二人、魔法型一人、感覚型二人、魅力型一人を二次転職まで育てましたが、
そこで感じたことでも書いてみようと思います。
まず、「職差」。これは、スキルであったり、モンスターの耐性であったり、装備の入手難易度であったりします。
スノーヒル以降(ここでは仮に後半と呼びます)になると、この職差がかなり顕著になってきます。
特に、幸運がないと攻撃が当たらない魔法型と感覚型。
この二つの型が辛くなってきます。
さらに、盾が装備できないガンナータイプはHPの低さに泣くと思います。。
魔法型は、羊の特化以外は盾スキルがあるので、多少のHPの少なさは補えます。
テチチぐらいになると、今度は火力が足りなくなってきます。
モンスターの魔法耐性が増すんですね。非課金魔だとかなり辛いと思います。
そして、敵の火力も上がってくる。一確できないとモンスターが高火力スキルを連発してくる仕様のため、
敵の耐性が上がるということは、こちらの死亡率も増すということです。
ほぼ課金なしでタバスコ以降となると、相当厳しいです。

それとは逆に、攻撃型と魅力型は後半以降はまだ楽です。
スノーヒルあたりのレベルでは辛いと思いますが、攻魅型はレベルが上がるにつれて、強さがどんどん増していきます。実際、魔感型はレベルが上がってもそれほど強くなったと実感が沸きません。こう感じるのは、TS自体が一確ゲーであること、攻魅型の火力がスキルの仕様上、魔感型よりも上であること、モンスターの耐性などが上げられます。
一確ゲーというのは、こちらが敵を一撃で倒せないと、モンスターが高火力スキルを連発してきて、あっという間にこちらがやられてしまう、なので一撃で倒さないといけないためこう呼ばれています。特に後半以降の敵の攻撃力は高く、こちらのHPの上限を超えるような攻撃を繰り出してきます。
攻魅力型と魔感型のスキルについてですが、威力云々よりも、命中率にあります。攻魅型はたいていの場合攻撃が当たります。ミスになることはほとんどありません。対して、魔感型はそれなりの幸運を確保しないと攻撃自体が当たりません。威力が低い上に命中率まで制限されているというわけです。
モンスターの耐性ですが、序盤~中盤はほとんど気にすることはありません。ですが、後半になると、モンスターの耐性がかなり上がってきますので、職によってはかなり辛い戦いを強いられると思います。
特にテチチ以降は、魔耐性が上がってきますので、魔法型は辛く感じるでしょう。いっぽう物理耐性や銃耐性はそれほど上がっていませんので、魔型以外は割りとサクサク狩れると思います。

攻魅型は盾が装備できるし、たいていの人は魅力3以上あると思います。
なので魅力面で困るといったことは魔感型よりも少ないでしょう。
魔法型は、特化羊以外は盾スキルがあるので魅力面での苦労は少ないはずです。
対して、特化羊と感覚型、特にガンナーはこれといった盾スキルが無く、魅力面ではかなり辛いと思います。


あとなんか色々あるけどめんどくなったのでこんだけ。
言いたいことは大体伝わってるはず。
暑さのせいだといいはる などと供述し、動機は不明・・・・




<今日のまとめ>

・二次転職まではペット課金なしでもいける!

・タバスコあたりになると課金しないと辛い!

・課金するならコストパフォーマンスの良いヘッド・マスク装備を!

・魔感より攻魅の方が課金量は少なくて済む!



お金の利用は計画的に!



※なお、当ブログは課金を促しているわけではありません。
課金関係のトラブルには当方は一切関知いたしませんのであしからず。


コメント

耐えられなかった・・・

課金フローチャートじゃなくて マゾヒストチャートじゃねぇか!!
って誰か突っ込むのを待ってたのですが・・・

さっそくやってみたのですが
よくよく考えたらすでにペットだけとはいえ課金してることに
7にたどり着いて気づきました

  • 2010/08/17(火) 00:33:38 |
  • URL |
  • Яuri #HU.gUhzw
  • [ 編集 ]

\あつい/


るりひめさま
ありがとうありがとうツッコミありがとう。
もうあれですね。ひめさまはうちのブログのツッコミ担当もとい、ツッコミ番町ですね。ご意見番でもいけそう。

すごい適当なアレなのにやっていただいて感謝感謝でごわす。
ちなみに昔の自分は【1】でした。
昔の自分のぶん殴ってやりたい です。

  • 2010/08/18(水) 17:15:56 |
  • URL |
  • @管理人:turdus #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagurimajanaidesuyo.blog76.fc2.com/tb.php/784-a4a48da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。