殴ってどーする。

時々でいいから思い出してください。トリックスターのこと、遊んだ日々のこと、そして愉快な仲間がいたことを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テチチ火山のソキのお話

lv260kinen2.jpg

観賞用。



先日ソキ爺の試練にいってきました。
えらく面倒そうな試練だったので敬遠してたのですが、
なにやらテチチのモンスターたちにまつわる話が聞けるとのことで
面倒覚悟で行って参りました。

ネタバレOKな方のみ追記からどうぞ。

※なお、SS真っ黒症候群は全くといっていいほど直りませんが、
キャプチャー→タスクマネジャ→画像編集→ゲームに戻る→キャプチャry
の繰り返しにより画像の入手に成功いたしました!何やってんだろうね。
あとこれすげえめんどい、なんて言葉で言い表せないほどめんどい。



ソキストーリー→
※SS忘れの部分もあるので適当に
※内容がややうろ覚えな上、かなり省略している部分があります
※ここの内容が気になったら実際いってみるといいよ!


まずはオルコニオから石球を2個ぶんどります。
球を2個とか、いみしん。なんでもない。

それらをテチチダンジョン最深部にいるタンゴに渡します。
このネコは石の球で遊ぶそうですよ。
きっと肉球はカッチカチに違いない。

最初の試練。迷路です。
最初からクライマックスだぜ!!!これが一番面倒です。
ここでNPC化したオルコニオから話を聞けるのですが、
なんでもテチチ火山にいるモンスターたちは元々は人間、
または普通の動物だったようです。

ある日、タバスコ火山が噴火し、その灰が彼らに降り注ぎ、
苦しみながら息絶え、その怨念?か何かによって、モンスターとなってしまったそうです。

えらく切ない話じゃありませんか。
こんな話聞いたらもうテチチのモンスター狩れないじゃないですか。

話は続きます。
この迷路は、タバスコ火山の噴火による灰から逃げるための避難所として作られました。
そしてこの迷路を作ったのが、ソキであると。なぜかソキではなくャLと表記されていました。
一番大事なところ間違えるなよ。

オルコニオは言います。
「ソキはこの迷路に逃げ込み、あいつだけが助かった。私はあいつを許さない」
オルコニオはソキに復讐しにきたとも言っていました。
仲間は皆苦しみながら息絶えていったのに、ソキだけが助かった、ということです。

さて、問題のこの迷路。Wiki見ないと相当時間かかるっていうかたぶん無理。
なのでWikiを見ながらなんとかクリア。30分くらいかかりました。
迷路の各場所に配置されたポンチチに、彼らの好きな骨を渡して転送してもらう、
というものです。移動は全部で6回。最後にクイズを2問答えて次の試練にいきます。
なお、このクイズはWikiをみながらやればできる簡単なものです。

次の試練は掘りとモンクエです。
というか、迷路さえ終わってしまえば後は楽勝です。
そしてここから苦労して撮ったSSのターン!


siroikonadexia.jpg

なんであなたこんなところにいるの。

絶命のラードというモンスターを狩るモンクエです。


tikujoubuta.jpg

なんで背中に線香しょってるの?
なんで豚なのに灰色なの?食えるの?
それに目がリアルでキモイ。
主に体がきもい。というか全部きもい。
そのまま絶命しろ。

適当に豚を屠って、次は掘りです。
ちなみにこの豚、地味に硬い。
火力はそこそこですし、ノンアクなので
一匹ずつ対処すればなんら問題はありません。

豚のいるマップでドリルをし、古い標識というアイテムを手に入れ、
それと豚がもつ白い粉を合成します。
成功率は最大で60%です。自分は一発でいけたのですが、
場合によってはここでつまづきそうな感じです。


dokuganhyousiki.jpg

そして合成してできたアイテムをこいつに渡します。
これ、ぱっと見独眼ちゃんに見えませんか。

こいつに転送してもらった次は、またモンクエです。

そして、テチチのお話の核心に迫ります。


zetumeinotoki.jpg

怒ると怖いバーサク幼女、オルペオたんです。

この子の話によると、ソキは悪いヤツではないとのこと。
オルペオがモンスターになる前、彼女は病弱な娘でした。
タバスコ火山が噴火した時、ソキは彼女を助けるため迷路に連れてきたのですが、
彼女を迷路に留め、皆を助けにいこうとした時、
火山灰や溶岩によって迷路の入り口は塞がれてしまい、
ソキは皆を助けにいくことができなくなってしまった。
だから、悪いのは自分の病気であってソキは悪くないと彼女は言います。

・・・だんだんしゃれにならんくらい重い話に・・・。
もうテチチのモンスター倒せないじゃないか・・・!

さらに彼女は言います。
「ここのモンスターたちは、皆人間の時の心を持っている。そして少なからず希望を持っている」


osorosiiorupeoda.jpg

モンスター化された人々を倒せば瓶の中に希望が集まっていきます

おい!正気かこの娘!

今までの泣ける話はなんだったんだ。
ていうか人間の心持ってます、言われてそれでなおかつ倒せて・・・。
鬼やで・・・この子・・・意外と・・・・。
ああ、この子の言う「助ける」って天国に送り出すとかそういう・・・。

恐ろしい幼女のモンクエをこなさないと次に進まないので、
ここは心をサウザーにしてモンスター(元人間)たちに挑みます。

はじめは絶命のシララ。

オルペオがいうには、
「彼女たちは噴火によりわが子をなくした。彼女たちの暖かい心はまだ」

オイィィィィィィィ!!!!倒せるかァァァァァァ!!!

ねえ!?なんでそんな切ない話するの!?
これから狩るって時になんでそんな悲しい話するの!!?
こいつ確信犯だろ!嫌がらせだろ!!

心をサウザーにry

モンクエ自体は簡単です。ただ、精神に深いダメージを負います。

あとはキリマンジャロとタロスです。
彼らも元普通の動物と元人間です。どうしろと。

愛などいらぬ!媚びぬ!媚びぬ!媚びぬ!媚び

最後のクエストです。

zuzazazatango.jpg

滑りこむネコやで!

やたらとタンゴが可愛いです。
ちょっといつもと違う口調のタンゴが拝めますので、
タンゴ好きな人は是非いってみてください。

tangoyoukyuu.jpg

このタンゴ、猫人形を作るためにそこらへんに埋まっている材料を集めてきてくれとお願いしてきます。
ネコが猫の人形作るってどうなの・・・。
この掘りアイテム、投げ捨てできればよかったんですが、
あいにく投げ捨て不可でした。露店・取引できるのかなあ・・・。

nekokubi.jpg

猫の首のパーツだけ掘り出すとえらいシュールになりました。


nekomizugi.jpg

せっかくだから水着を着せてあげました。


nekotoro-ru.jpg

胴体が掘れたからトロールにしてみた。似合う。

適当に遊んでクエストを終わらせました。
この時のタンゴの台詞が可愛かったので是非みてください。
本当に迷路でやたら時間食うだけで他は楽勝すぎますね。

最後は、絶命のグリフォンというモンスターが落とすテチチの聖剣を手に入れて全試練終了です。

しかし、オルペオとタンゴのギャップが激しすぎる。
ていうかなんでタンゴこんなところで人形作ってるの?
そしてなんでタンゴがソキ爺のところへ転送してくれるの?
よくわかりません。真実は君の目で確かめろ!きみならできるよ(笑)


さて、いよいよソキ爺さまの登場です。

登場時の台詞も切ないです。ほとんど八つ当たりな気はしますが。
ラブ化によって、物理・銃吸収というえげつない能力を得たソキ爺さま。
しかし、試練が加わったことでえらく弱体化仕様になった模様。
物理が効きます。そしてなぜか土属性も普通に効きます。
土っぽいのになあ・・・耐性じゃないのか。

いよいよ戦闘です。
相変わらず守護者のスカンキーはチートすぎる。
スカンキー→デストロイ→バーサークのコンボであっさり沈みました。
被ダメージ0という奇跡。


otukaresokijiisama.jpg

こんな後味の悪いボス戦はじめてだよ!!!


コメント

最後まで読んだけど切なすぎますヽ(´□`。)ノ・゚
主に終わり方がggggg

  • 2010/03/19(金) 23:32:39 |
  • URL |
  • (・x・ )ウサウサ #csN.BXfY
  • [ 編集 ]

ただしポンチチは殴る(面倒な迷路をよくも的な意味で)


ウサウサさん
これみたらもうソキ爺殴れないよ・・・。
フィクションだからこそ本来救いの無い話でも救いを作ってあげられるはずなのになんでこんな切ないの。

  • 2010/03/21(日) 16:25:32 |
  • URL |
  • @管理人:turdus #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagurimajanaidesuyo.blog76.fc2.com/tb.php/723-88e74f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。