殴ってどーする。

時々でいいから思い出してください。トリックスターのこと、遊んだ日々のこと、そして愉快な仲間がいたことを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバリア建築探訪 第二回 ~マリンデザート編~

marindesert.jpg

さて、長期連続企画、カバリア建築探訪第二回目でございます。
今回のマリンデザート編とメガロポリス編、歓迎学園編あたりがかなり長くなりそうな感じです。
テチチ編やタバスコ編はすごく短くなりそうな。
あと7月中に終わらせたいとかぬかしてしまいましたが・・・だめでした。
日程的に考えて無理ゲーもいいところです。
なので8月いっぱいまで続くかと思います。
最悪でも9月末までには終わらせます頑張ります。
数えてみたら、全部で13回くらいになりそうです。長いわ。

では、第二回 マリンデザート編。
冷たい麦茶でも飲みながら、どうぞ。


※注意事項※ 画像が大きいのでほとんどがサムネイルです。なので拡大しておいてチラチラ見つつ、コメントを読むというスタイルが良いと思います。



マリンデザート編→
paradaisu.jpg

+時代の人でここで生まれた、という人も多いのではないでしょうか。
みんなの故郷、パラダイスです。
ロゴはショップですね。ロゴの爽やかな青い空とは裏腹に夜です。
暗いです。建物は昼間~夕方に撮影したのでちゃんと写ってます大丈夫です。
なぜか建物撮影しにログインするとたいてい夜になるふしぎ!


『銭湯』

marinsenntougaikan.jpg

まずは銭湯です。
でかでかと温泉マークがあるのが特徴です。
カバリア島でお風呂はここしかありません。
カバリア島の人口的に考えていつも満杯状態だと思うんだ・・・。
ていうか湯船一つだからこんよkおや、誰かきたようだ。

入り口付近にサボテンが植えられています。
サボテンの左に掛けられている表はメニューか何かでしょうか?
料金 うさぎ 10ゲルダ
    うし 100000ゲルダ みたいな。

そして煙突はケフカです。
当ブログはこの煙突をケフカと呼び続けることに定評があります。
右下に HC と書かれた垂れ幕があります。
そして犬マーク。流石にイミフ。


『銭湯内部』

marinsenntou.jpg

さて、中身です。
床にはタイルで魚の親子?が描かれています。和みます。
そして湯船は一つ・・・しかも狭い!
5人くらい入ったらぎゅうぎゅう詰めになるような気がします。
壁には象とタコの置物?があります。
どちらもホースっぽい得物を持ってますし、
水を吐き出す系の生き物ということでチョイスされたのでしょうか。
右上にはハト時計のような何かがあります。
ここからアル人形とかが出てくるんだろうか。
アル「俺が12時をお知らせするぜ!千手垢すり!!!」



『井戸』

marinido.jpg

井戸です。いどまじんはいません。
ハレンチメイドがここから水をくみ上げてくるんですね。
屋根に描かれている模様が感覚型のマークに見えます。


『民家』

marinminka.jpg

マリンデザートにおける一般的な住宅です。
なぜ屋根が巻貝なのかわかりませんが、すごく特徴的な建物です。
家の周りには壷が置いてあり、生活感があります。
それぞれの家にNPCが住んでいるんでしょうか。


『民宿』

marinminsyuku.jpg

可愛い猫のマークが印象的な民宿です。
屋根が巻貝なのは他の家と変わりませんが、
色が紫色です。
どうみても紫芋ソフトクリームです。


『マイク』

marinhirobamaiku.jpg

マイクです。ハテナです。
マリンデザートの建物に絶対といっていいほどセットになってくっついている、
黒真珠のような丸い球がついている電灯のようなものが4つもあります。
折角なので四珠宝晶と名づけましょうか。
よく個人イベントなどで利用されています。


『モンスターギルド』

marinmonngirugaikan.jpg

一言で言うなら「野生的」。それ以外に特に特徴がないです。
「特徴」を打ち間違えて「直腸」とうってしまったしにたい。
これまたどこぞのテーマパークにありそうな感じです。
ジュラシッワパーワとか。
建物自体がテントのような構造も気になるところです。


『モンギル内部』

marinmonngiru.jpg

全体的に洞窟チックな感じです。
バグベアの毛皮がでーんと中央に敷かれています。
でっかいな!通常のバグベアの何倍の大きさだろう・・・バグベアキングとか何かのですか?
相変わらずハンマス様の周りの装飾はごったごたしてます。
ここでは誰がウォンテッドされてるのかわかりませんね。
恐らくモエモンあたりと予想。
ロビンの後ろの壁にある、電灯がボーなんですよね。


『ショップ』

marinshopgaikan.jpg

お待ちかね、「パラショ」というあだ名でお馴染みのパラダイスショップです。
入り口上部に宝箱はデフォルトなんでしょうか。
ゲルダクーポン、壷あたりは分かるんですが、なぜぐるぐるキャンディーが入っている・・・。


『ショップ内部1』

marinshop.jpg

パラショはでかいので、3つに分けて見ていきます。
ディスプレイの中に何か物体が見えるんですが・・・壷?
100・500・70と書いてありますが、妙に安いような・・・。
銀行や倉庫は基本的に宝箱や鍵穴がよく使われるようですね。
というか、銀行内に金貨がばら撒かれているんですが・・・ちゃんと管理しているのか・・・?


『ショップ内部2』

marinshop2.jpg

なんだろう・・・この丸い物体は・・・。
左下にあるのは音響セット的なアレでしょーか。


『ショップ内部3』

marinshop3.jpg

アイラの周辺にある壷の、一番右にある壷の顔が(・x・)みたいになってます。
入り口の魚がいつも気になって仕方ありません。
そしてこの笑顔である。


『巻貝ハウス』

marinkaigara.jpg

貝殻の錠がついてます。
これは強固な要塞。


『物見矢倉』

marinmonomiyagura.jpg

魚が干されています。
クリストファーの家か何かでしょうか。
するめとビンも置いてあります。
・・・酒呑み?


『砂上の城』

marinsajounosiro.jpg

下にあるバケツとスコップが良い味を出しています。
砂の城にはロマンが詰まっています。


『KAO』

marindekaikao.jpg

どこぞのサイトの入り口にあるでかい巨石人頭像です。
ただ埋まってるだけなんでしょうけど。元のサイズが気になる・・・。
それにしても、安らかな寝顔である。


『ピラミッド内部1』

piramiddo1.jpg

ここはいつも迷います。
このわんこはアヌビスでしょうか・・・。


『ピラミッド内部2』

piramiddo2.jpg

アヌビスさんのカレー教室。
アヌビスさん身長高すぎです。3㍍ぐらいあるんじゃなかろうか。


『犬の像』

marininunozou.jpg

なんでこんなふざけた顔なの・・・。


『特産品?』

sunaonigiri.jpg

リクエストされた品です。
マリンデザートといえばやはりこれ!砂おにぎり!
しゃりしゃりしていて砂を噛むような思いで食べることができます!!!
すごいで砂!!!!

なんで最後だけこんなテンション高いの・・・。




今回はここまでです。
正直長すぎて途中からだるくなったでおま。
最長編はメガロポリスです。これの倍くらいになりそうです。
前後編に分けたほうがいいかなあ・・・。
それにしても、なんて無茶な企画なんだ・・・!
ぼちぼち頑張ります。
そういえばそろそろ9万ヒットしそうですありがとうございます。
7万ヒットあたりから何もしてないよ・・・!
何かしたいなあと思いつつ、できないじぶん はがゆいあした。

では、また次回。


コメント

昔、マリデザクエストの掘りに物凄い時間をかけて心が折れかけたなぁ…

どんな場所で掘れるかまったくわからなくて最終的には、クエ品購入しかけたw


マリデザこんなんなってるのかぁ

  • 2009/07/18(土) 17:33:15 |
  • URL |
  • ぬこ@グラフバックしちゃおっかなぁ… #-
  • [ 編集 ]

カレー教室。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

飛び込み参加おkですか?w

  • 2009/07/19(日) 09:08:14 |
  • URL |
  • ちぇr(ry #-
  • [ 編集 ]

ダイスと呼ぶヒトは少ないらしい(´・ω・)
ショップのウィンドウは気付いてなかったでおま。

心のオアシスがないのはなぜだー!

  • 2009/07/19(日) 15:18:51 |
  • URL |
  • aqua #VkxZ4mu2
  • [ 編集 ]

暑い日が続きますね


グラバ志望のぬこさん
マリデザは掘りクエ品のオンパレードでしたからねえ。
あの辛さを考えれば今のなんと優しいことか。
「しかけた」って買ってないんかいっ(ビシリ

細かいところまで見るとすごい色々発見できて楽しいです。
ところで、グラバで何振りにするんだろう・・・。

ちぇrさん
飛び込み参加おkですよ~。
カレー鍋にだけどね!!!
カレーに踊れ!

ゆーさん
自分も昔はダイスって呼んでたなあ・・・。
いつからマリデザって呼ぶようになったんだろう。
明らかにこっちのが打ちにくいのに。

オアシスは・・・ほら、建築物じゃないじゃない!
自分の中の建築物定義・・・なんか人の手がホイホイ加わってるようなゆがみねえ何か
というよくわからない定義です はい。

  • 2009/07/23(木) 21:17:07 |
  • URL |
  • @管理人:turdus #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagurimajanaidesuyo.blog76.fc2.com/tb.php/606-5fb9c132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。