殴ってどーする。

時々でいいから思い出してください。トリックスターのこと、遊んだ日々のこと、そして愉快な仲間がいたことを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A&B'sサクラントーク

*AとBの対話を聞いて、混乱しなさい。



A「やあ!唐突だけど、僕たちA&Bが、この駄記事をお送りするよ!」
B「ヒャッハー!シャバだー!」
A「カレーのルー入れ忘れてシャバッシャバやぞって言わすな」
B「僕たちは概念上の存在であって、実際の人物とは縁もへったくれもないから注意してね!」
A「管理人の脳内に住む変な生き物、通称:へんなきもいの という」
B「ところで、こないだの狐物語みたいな記事は書かないのかい?」
A「やろうと思えばやれるんだけどね、なにせ時間がないんだ」
B「まぁ、あんなの大して面白くもないし、やらなくてもいいよね!」
A「(´も`)パオーン」
B「ユーのゾウはエレファント!!!」

A「それはともかく、この写真をみてくれ」
B「ワッツ?」



akumaneko.jpg

B「ね、ねこだー!」
A「ぎゃおー たーべちゃーうぞーってやつだね」
B「悪魔ネコ悪魔ネコフヒヒヒヒヒヒwwwフホッwww」
A「だめだこいつ はやくころさないと」


A「それはいいとして、ちょっと真面目な写真なんだ。これをみてくれ」
B「いったいぜんたいなんだっていうんだい!?バーニィ!!!」


maisodobure.jpg

A「テチチダンジョンの敵が落とす、マイスターソードブレイカーさ」
B「オホッwww こいつは強いや!信じられないヨ!」
A「こいつは土属性の合成ができるんだ。そして高い攻撃力も併せ持っている。すなわち・・・」
B「最強の土属性剣ってわけかい!?」
A「Exactly.(その通りでございます)」
B「ふるえるぞ(立場的な意味で)ネイト!燃え尽きろ(資金的な意味で)マックス!」
A「どうせ乙装備にされるからね」


B「じゃあ今度は僕の写真をみておくれよ!」
A「どれどれ」


gohoudato.jpg

A「これは酷い
B「ジュエリアなのにファンタジアサーバーに来いっていうでっていう (:о)rz」
A「その顔文字やめろ」
B「(:D)rz」
A「哂うな」


A「次は俺のタ~ン」
B「次はどぉんなハプニングが飛び出すんだい!?わくわくしちゃうよ!」


usasupakousekihukkatu.jpg

A「かえってきた 称号」
B「POWAAAAAAAAAAAAAA!!!!
A「称号 かえってきた」
B「WAPOOOOOOOOOOOOO!!!
A「貴様見ているなッ!!!」
B「(:D)rz」
A「こっちみんな」


B「俺の写真は、天をホニャララするアレだー!」


hidoitaiunomojibake.jpg

A「こいつぁひどい。お前のセリフも含めて」
B「だろう!?この酷さときたら、学校の女性教師を「お母さん」って呼んじゃうのと比べてもまだ目に余るよ!
A「それもどうかと思う」
B「特筆すべきはこの牛くんだね!何もしゃべらせてもらえてないよ!というか存在さえ消されかけてるよ!
A「ある意味アートだなこれは」


A「そろそろ本番だね」
B「とうとう本気かい!?明日から本気出しちゃうかい!?」



yabaianego.jpg

A&B「ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ」

A「っていう擬音がぴったりだよね」
B「これはスゴイネ!開いた口が塞がらないヨ!」
A「その口にホウサンダンゴ放り込んでやろうか」



B「じゃあ最後は僕にやらせておくれよ!」
A「───いいだろう。」



henntaidanngo.jpg

A&B「へ、へんたいだー!」

A「っていう台詞がぴったりだよね」
B「これはスゴイ!どれくらいスゴイかっていうと開いた口からヨガフレイムすごい」
A「インド人を右に」



puropusiubusu.jpg

B「いやー、素晴らしい写真集だったよ!」
A「だろう?特にこの兎の写真なんか最高だろ」
B「耳から鼻血が出るくらいすごいね!
A「頭痛が痛い、とかいう類の病気か」
B「ちょっとちがうとおもう (:з)rz」
A「おさるは山へ帰れ」
B「(:【)rz」
A「ヒゲの生えた執事に見え・・・ねーよ!」
B「(:D)rz」
A「ネタ切れか」


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagurimajanaidesuyo.blog76.fc2.com/tb.php/572-4366c7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。