殴ってどーする。

時々でいいから思い出してください。トリックスターのこと、遊んだ日々のこと、そして愉快な仲間がいたことを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一回目が注意。二回目が警告。三回目は・・・あらゆることが起きる。

今朝、我が家に「泥棒」が入りました。
なんとなくネタっぽいですが、本当のことです。
こんなところに書くべきことじゃないと思ったのですが・・・。
実際に被害にあった人のことを聞き、そこから警戒心が生まれ、防犯に気を配ってくれるようになったらいいなと思い、あえてここに書きます。




※この話は本当にノンフィクションです。




つづき→
2月26日 午前3時30分頃

母は一階の一室で、姉と自分は二階の自室で眠っていました。
ふと、母がリビングの電気がついたのを見たので、姉か自分のどちらかが起きたのだと思っていたそうです。
そうしているうちに、誰かが母の部屋のガラスの引き戸を開けたそうです。
母の寝室の引き戸はかなり重く、開けると音で必ず分かるので、それで目が覚めたらしいのですが、その泥棒らしき人物は、何か青白い光でもって部屋を照らし、母が「ん?」と一声かけると、そのまま戸を閉めていったということです。

朝。
携帯を見ると一通のメールが。
見ると母からでした。
一言だけ、

「さっき起きてた?」

と。
メールが着た時刻は・・・午前3時48分。
当然自分は寝ています。
起きているわけがないと、母に言い、姉も寝ていたと言います。

母の証言:「確かにあれは誰かきていた。携帯のパカッて鳴る音が聞こえた。(二つ折りの携帯電話を開いた時の音でしょう。携帯の待ちうけの光で部屋を照らしたのだと思われます)」

姉の証言:「和室の引き戸が開いていた。昨日はそこで作業をしていて、ちゃんと閉めたはずなのに・・・。」

自分の証言:「全く知らんかった。(これは地震とかで逃げ遅れて死ぬタイプ)

そして泥棒が入ったという決定的な証拠。

姉のサイフから現金が盗まれていました。
額は五千円。樋口さんがいませんでした。
カードの類は無事で、現金だけ盗まれていました。
母のサイフは無事でした。自分のサイフも無事でした。
姉のサイフは、リビングの通路のかばんの中に無造作にいれられていたので、それで狙われたのでしょう。
自分のサイフは二階の自室の一角に置いてあったので、盗まれなかったようです。

で、どこから入った?というか本当に泥棒が入ったのか?

残念ながら本当に入ったようです。
それはもう仕方のないこと。
とりあえず警察にいったのですが、被害届を出すとなると、色々ややこしくなりそうということで今のところ保留にしてあります。
侵入経路は、恐らく和室の窓からです。

和室の窓、鍵かけ忘れてたんだよね・・・。

皆さんも、鍵のかけ忘れにはくれぐれも注意してください。
まじで。


勝手に推測した今回の犯人像と目的(適当)

・携帯の明かりを使うことから、若者の可能性が高く、計画性はそれほど高くない。突発的でないにしろ、以前から下見などの準備をしていた可能性がある。犯人は注意深い人物で、揉め事を起こす気は全くなかっと思われる。侵入の仕方・経路などを見ても、相当慎重である。部屋をむちゃくちゃに漁るということはせず、目的のモノ、サイフだけを狙い、現金だけを盗み、カードも盗らないことをみると、若者のゲームのようにも思われる。スリルのある泥棒ゲーム兼こづかい稼ぎのような気がしてならない。また、かなり若い人物かもしれない。高校生か、もしかしたら中学生か・・・。そうでなければいきなり母の寝室を開けるだろうか。確かに寝室とは言い難い部屋ではあるが、そんなに無用心に開けるだろうか・・・?それよりも、リビングに入るなりいきなり電気をつけるなど・・・浅はかにも程がある。よって犯人はかなり若い人物。自分で働こうとせず、他人に頼って生きてきた、金の価値が分からない、愚図。そんな印象を受けた。



話は変わりますが、姉の友達がひったくりにあったそうです。
夜道で後ろからバイクで一気に・・・だそうです。

こんなご時勢です。
常に心の信号を黄色にして、自分の身は自分で守りましょう。
盗まれた額が世間的に見て小額だと思われるでしょうが、
問題は額じゃないんです。
「家に部外者の侵入を許した」ということが問題なのです。
本当に、誰も、何も無くてよかったと思います。
母も、姉も、インコも、猫ズも、金魚もみんな無事でした。
それがなによりありがたかった、と、同時に、
次来たら耳の穴から手ェ突っ込んで奥歯ガタガタ鳴らして目ン玉千枚通しでたこ焼きみたいにくり抜いて近所の鯉のエサにしたッぞこのド阿呆が!!!というちょっと非常識な殺意★も芽生えましたが、いつものことなので大丈夫です。
いや、実際来たら木刀で一気に沈めて終いなので、そんな酷いことはしませんよ。

皆さんも戸締りには十分気をつけてください。
給料日の日は特に!ボーナスも!
やつらはその日を狙ってきますよ。
あと、猫は防犯の役に立たないです。
面白いくらい役立たずだったので、とりあえず撫で回しておきました。
いやされたー


コメント

泥棒が入ったという文見た時驚いたよ(・ω・`)
私も泥棒じゃないけど、少○院から脱走した人が自分の庭に隠れていた事あるんで(その後警察に連れて行かれた)、こういった事があると余計に警戒が必要だなと思いました。
猫は確かに(失礼ながらも)あまり役に経ちませんね・・;;
私は犬飼っているんだけど、知らない人来たらほえるはずなのに、その時はほえなくて寝てたとか(^p^)
その時は、犬が2日間くらい脱走していたのをやっと捕まえたので、そのせいかと思った・・・でも、肝心な時に役に立たないのはどうかなーと。
・・・何か関係ない事まで言ってしまったけど、ターちゃんやターちゃんの家族に怪我などなくてよかったです。
戸締りとか本当に気をつけようと思いましたl・ω・`)
次来たら耳の穴から(以下略)を実行できるよう、金属バットを常に置いておこう!(・・・)

不謹慎だと思うけど、ターちゃんの証言で吹いた。(ごめんなさい;;)

  • 2009/02/26(木) 21:48:11 |
  • URL |
  • ティアラーゼ #RSx9Hk0E
  • [ 編集 ]

よかった…というのもアレですが。
近頃の短絡的なオバカサンだと、見られた→証拠隠滅!ってな流れもあり得ないと言い切れないのが…
実際被害があったのに、とは思いますが、ほんと皆さん無事で何よりでした。

さっそく今から戸締まり確認して寝たいと思います。
給料日前で金はないですけど><

  • 2009/02/26(木) 23:28:15 |
  • URL |
  • ぴあにー #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

犬は防犯
猫は癒し
家内安全

  • 2009/02/27(金) 00:07:51 |
  • URL |
  • 没兎 #A1vz8dvw
  • [ 編集 ]

防犯グッズって多くてよくわからんですね・・・


ティアさん
脱走兵すか・・・!それも怖いなあ。
戸締りちゃんとしとくんだよー。

>その時はほえなくて寝てたとか(^p^)
あるあ・・・あるあるある!
うちの犬は臆病っ子だったから全然吼えなかったなあ・・・。
肝心な時に何もないっていうのはよくあるねえ。
よくあっても困るんだけど・・・。

ほんと皆無事でよかったよー。
枕元には小太刀おすすめ。長いバットとかだと狭い室内では振りまわせないしね。いっそのことスタンガンとかどうry

不謹慎なことないよ!
わざと笑かそうとしてたから問題なし(・x・)
むしろ吹いてくれてありがとうヾ(*・ω・*)ノ

ぴあさん
>見られた→証拠隠滅!
このコンボが怖いですよねえ・・・。
それで相手がナイフでも持ってようもんなら・・・。
実際よくあることっていうのがまた怖い。
物騒な世の中になったもんです・・・。

戸締りは確実に!
あと通帳とかカードとか大事なのは金庫とかにいれずに、
自分にしかわからないところ(自分は机の引き出しのどこかに隠したり、辞書に挟んだりしてます)にいれておくといいですよ。
金庫なんか、まさに持っていってくださいっていってるようなもん・・・。
あえて金庫置いておいて、開けたら警報なるとかだったら面白いと思いますけど。

雪さん
それが・・・猫ズのお陰でそんなに室内を荒らされずにすんだのかなあとか思ったり。
あの子らがうろうろしてたからじっくり漁れなかったんじゃないかなあと。
猫も案外防犯の役に立ってるのかも?

  • 2009/03/01(日) 12:11:15 |
  • URL |
  • @管理人:turdus #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagurimajanaidesuyo.blog76.fc2.com/tb.php/530-9905e39b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。